恋愛偏差値35!?吉田羊が初主演の映画「ラブ×ドック」は女性が共感しちゃう恋愛映画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋愛偏差値35!?吉田羊が初主演の映画「ラブ×ドック」は恋愛映画、過去には熱愛報道も

 

人気女優の吉田羊が単独初主演する映画「ラブ×ドック」がおもしろそう

ドラマ「HERO」でブレイクした女優の吉田羊さんが、2018年5月11日公開の映画「ラブ×ドック」で、初主演されるということで注目されています。

また、映画は鈴木おさむ氏が初監督の作品ということもあり、注目されることが間違いありません。

さらに、出演者もめちゃ豪華。

ドラマ「電影少女」、映画「ちはやふる」など多くの作品に出ている若手俳優 野村周平、朝ドラ「わろてんか」にも出演した人気若手俳優の成田凌、ベテラン勢では、広末涼子玉木宏吉田鋼太郎を起用し、しっかり脇を固めています。

映画の内容は女性が共感できる映画とありますが、女性の本音が詰まっているので、男性が見ても参考になるといわれています。

女友達とみたら共感して盛りあがり、カップルでみるとちょっと気まずくなる場面もあるかもですね。

鈴木おさむ氏の脚本は、絶対おもしろいはずなので楽しみな映画です。

映画「ラブ×ドック」の公式サイトへ

ここからは、人気女優 吉田羊さんについて踏み込んでいきましょう。

 

 

吉田羊ってどんな感じ!?

吉田羊さんは、年齢非公開となっていますが、過去のテレビ番組での発言をみている限りでは40代半ばと推測されています。

ちなみにgoogleでは誕生日が1974年2月3日 と出しているのでおそらくこれが正解です。

身長は163cm、もっと大きなイメージを持っていたのですが、数字でみると意外に普通サイズなんですね。

 

 

意外と知られていない所属事務所の話

吉田羊さんですが所属事務所は「ORANKU」という会社です。

実はこの会社、所属しているのは吉田羊さん1人だけです。

事務所の社長兼マネージャーさんと2人で活動しています。

すごく意外で驚きましたが、色々あってこうなったという形なんでしょう。

これだけの情報だけでも、おそらく結構、苦労されたんだなと。

今、芸能界で成功を2人で勝ち取ったんだと思うと感動的です。

 

 

2018年は吉田羊さんの年になるのでは!

2018年5月11日に公開される映画「ラブ×ドック

同じく5月には映画「恋は雨上がりのように」の公開が控えています。

恋は雨上がりのように」は幅広い層に人気のある漫画なので、作品自体が注目されることは間違いありません。

その他にも2018年秋には「コーヒーが冷めないうちに」、「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の2作品が公開予定。

2018年だけでも4本の映画に出演予定ってすごいですね。

ドラマの方は秋まで待つことになりますが「コールドケース2 〜真実の扉〜」が予定されています。

とにかく、テレビ、ドラマ、CMで大活躍の吉田羊さん。引き続き応援しましょう。

 

 

おまけ:過去の恋愛騒動について

あまり記憶にありませんが、調べてみると「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さんとの仲がスクープされたようですね。

現在、話題として挙がってこないので、既に過去の話なのでしょうか。

最近テレビ番組で「今夜くらべてみました」で恋愛偏差値35といわされていた吉田羊さん。

今後、熱愛、結婚が報じられることもあるでしょう。

ちなみに過去には出演していた劇団の方とお付き合いし、ボロ雑巾のように捨てられたというエピソードもありました。

吉田羊の憧れの人は、ミュージシャンの藤井フミヤさん。

そんな吉田羊さんが将来どんな相手を選ぶのか、まったく想像がつかないので楽しみですね。