乃木坂46の能條愛未が卒業を発表!活動は2018年12月15日まで

スポンサーリンク
スポンサーリンク

乃木坂46の能條愛未が卒業を発表!活動は2018年12月15日まで

相次ぐ卒業ラッシュ!乃木坂46の1期生

西野七瀬、若月佑美に続き、乃木坂46の能條愛未の卒業が発表されました。

関連記事:乃木坂46の若月佑美が卒業を発表!活動は2018年11月30日までに決定

これで2018年は1期生の卒業者が6名に。

気になる能條愛未の活動最終日ですが、2018年12月15日と公式サイトで発表されています。

正直なところ、西野七瀬が卒業を発表した時点で能條愛未の卒業は予感していたので今回は大きな驚きはありませんでした。

それにしても、人気グループである乃木坂46から今年ここまでたくさんの卒業者が出るとは、予想できなかったです。

あらためて2018年に卒業する1期生メンバーをみてみると、生駒里奈、川村真洋、斎藤ちはる、西野七瀬、若月佑美、能條愛未の6名は初期から見ているメンバーばかり。

初期からのメンバーが卒業するのは寂しいけど、2019年はライブは今までとはまた違った景色を楽しむことが出来ると思って乗り越えていきましょう。

 

若月佑美と能條愛未の卒コン開催の可能性

10月4日に配信されたSHOWROOMの中で若月佑美が卒コンについて触れていましたが、卒コンという形が開催されるのは難しそうですね。

なんなかの形で挨拶する場をもうける」的なことは話していたので、握手会の会場が最後になる可能性が高いかもです。

能條愛未に関しては既に公式サイトより、2018年12月15日に東京ビッグサイトで開催される個別握手会が最後の活動になると発表されています。こちらも卒業コンサートはなさそうですね。

2018年もそろそろ終わりと思っていたけど、こうなってくると残り約3ヶ月もあるとまだ何か大きなことが起きそうな予感が。。。

乃木坂46の歴代全メンバー一覧(1期生・2期生・3期生・卒業生含む)」の1期生の一覧表がどんどん寂しくなっていくのが最近怖いです。。。